株とFXとバイナリーオプションは大学生投資家 Gyinny's blog(ギニーズブログ) 大学生投資家  Gyinny's blog

2015年11月28日土曜日




こんばんわ。


そしてお久しぶりです。銀兄です。



今日はいきなりですが

1分バイナリーで稼ぐ強力な手法について

の情報をあなたにプレゼントしたいと思います。



最近、更新できていなかったお詫びです。



もちろん、変な売り込みやお金をとるといった

詐欺まがいのことも一切ありません。



完全に無料です。

そして完全に気まぐれのお詫びプレゼントです。


この手法は全てのバイナリーオプショントレーダー必見の

情報になります。



僕自身、


「早くこの手法に出会っていれば

 たくさん資金を失わずに済んだのにな、、、」


と強く後悔しているくらいです。



「え、そんな強力な情報を無料で教えて
 
 大丈夫なんですか銀兄さん?!!」



そうあなたは思われたかもしれません。


、大丈夫です。





結局、僕の理念は

”投資を通してみんなが豊かになって

 また他のみんなが豊かになること”

に通づるので。



だからこそ、思い切って

本当に価値のある情報を

お詫びとともに今日ここでお伝えすることにしました。



それが、

あなたを豊かにしてくれる

”3つのインジケーター”の情報です。



これで巷にあふれる

カスみたいな手法とは完全におさらばしてください。



余計な費用・無駄な時間・無駄な情報

ぜんぶまとめて節約してください。



ということで

銀兄からの超強力な1分バイナリー手法

についての情報を無料でプレゼントします。



ぜひデモトレードで試してみてください。





2015年10月18日日曜日


いきなりですが、あなたがトレードをする目的はなんでしょうか?

もしくは、始めたいと思ったきっかけは何でしょうか?



ステータスを高めたい、家族を豊かにしたい、長年の夢を達成したい、もしくは借金や金欠の辛い生活から抜け出したい等々、様々な理由があると思います。



そしてほとんどの方が、良くも悪くも共通していることとして
お金のため」という目的でトレードを進めているかと思います。


少なからず最初は僕もそうでした。



しかし!



実はここに大きな落とし穴があることに最近気づきました。


それが

お金にとらわれてしまうと、不思議とトレードで勝てなくなる

という現象です。



これはトレーダーの方なら、遅かれ早かれ少なからず一度は通る道だと思います。


稼ごうと思ってトレードすればするほど、みるみる資金がなくなっていくという、なんとも矛盾した負の連鎖にはまる現象です。



これはもう本当に死にたくなるくらい辛い現象になります(笑)(笑)



そこで今回の記事では、そんな「トレードで勝てなくなる負の連鎖」現象を防ぐために必要なマインドセットについて書かせていただきたいと思います。






結論から言います。

トレードで勝てなくなる負の連鎖

を防ぐために必要なマインドセットは

ただ

トレードをゲームだと思って楽しむこと

です!



これが、めちゃくちゃ大事なマインドセットになります。


本当にそのままの意味になります。




これはどういうことかというと、


トレード時に良い感情を持って、トレードすべきということです。



なぜなら、人間は感情で行動してしまう生き物だからです。


それはつまり、良い感情を持てば良い行動と結果につながり、
悪い感情を持てば悪い行動と結果につながるということです。



ポジティブな感情でトレードに取り組めば、そこからポジティブな行動がとれるようになり、それがそのままポジティブな結果を生みます。



しかしながら、普通は自分の大事な実資金でトレードすると、
どうしてもそこにあるお金に執着してしまい、「損失=悪」という、不安や恐怖などの悪い感情が先行してきます。


多くの人がこの悪い感情にまず負けてしまっています。


そしてその悪い感情に支配されて、そのままの悪い感情で悪い行動を選択してしまうと、最後には最悪の結果を待つだけになります。




これが「負の連鎖」をどんどん生んでいく原因になります。




だからこそ



ただ楽しむのです!


ネガティブにではなく、ポジティブにトレードします!


ポジティブな感情はネガティブな感情の100倍強いからです。



とは言いつつ、良くも悪くも負けは必ず一定の確率で入ってきます。


ただ、そのときにネガティブな感情に流されて


「負けを気にしすぎず、損失を気にしすぎないこと。」



つまり、本当に気にすべきは

「上手く負けるべきところで上手く負けれなかったこと」

「損切りすべきところで上手く損切りできなかったこと」


などといったゲーム性の部分であります。


これがポジティブにトレードしていくコツになります。


要は負けたら、次の戦略を考えることをセットにするわけです。


そうすると次のトレードにどんどん活かしていくことができます。


これを大事にしましょう。


まあ、とにかくあまり落ち込みすぎないようにということです(笑)




ということで、今回の記事では

トレードで勝てなくなる負の連鎖

を防ぐために必要なマインドセットとして


トレードをゲームだと思って楽しむこと



を紹介させていただきました。



勝っても負けても、あくまでも損益はゲームのひとつの結果にしか過ぎません。


たしかにお金は大事です。


ただ、トレードにおいて、最も重要なのは「メンタル」です。

お金はただ口座にある数字でしかありません。


だからこそ、その数字に翻弄されないようにしたいものです。


僕もまだまだ未熟なトレーダーではありますが、
日々全力でトレードをゲームみたく楽しんでおります。
(あくまでもメンタル的な落とし穴にはまらないようにするためです)



いきなり、お金の絡む世界でそうやってワクワクするのは難しいかもしれませんが、あなたもほんのちょっと楽しい気持ちを温めて、これからのトレードの落とし穴を回避してみてはいかがでしょうか。



ということで最後までお読みいただきありがとうございました。


銀兄でした~




いつも応援クリックありがとうございます。

にほんブログ村 株ブログ 学生投資家へ

少しでもお役に立ちましたらポチいただけると嬉しいです。





P.S.

初心者の方は必ずデモトレードから始めましょう。


2015年10月2日金曜日


みなさんは何か物事に集中したいとき、本気で取り組まなければならないとき、どうやって気持ちを整えているでしょうか?


背伸びをする、両手で顔を叩く、声を出す等々、その他、それぞれ自分流の様々な方法をお持ちかと思います。



しかしながら、そうは言っても、何だかんだで面倒くさかったり、集中力が切れたりして、本気モードから怠けモードへと注意力が散漫になってくるのが人間であります。


特に、勉強・仕事・スポーツ等において、これは本当に困ったものですよね。


そこで今回の記事では、そんな幾多ある本気モードの作り方の中でも、僕がおすすめする脳のスイッチを入れる、強くてシンプルな方法についてシェアさせていただきたいと思います。






結論から書きます。

僕がおすすめする、本気モードを作るときに
脳のスイッチを入れる、強くてシンプルな方法は


目にチカラを入れる


になります。



これはどういうことかというと、何かに集中しなければならない・本気にならなければならないときに、ただ目にギュッと力を入れるというものです。


というのも、実は人間の目と脳には密接な関係があるからです。
普段、人間はただ何気なく時間を過ごすだけでも、毎秒毎秒五感を通して、脳内でものすごい量の情報処理をしています。


視覚・聴覚・嗅覚・触覚・味覚による、脳の情報処理の量を全て合わせると、
毎秒4兆ビット、すなわち約500GBもの情報処理を行っているとも言われています。


まあ、この殆どは使われずに、ただ呆気なく終ってしまうんですが。。。


そんな中でも特に多くの情報処理を司っているのが、この視覚情報、すなわち「になります。


一説によると、目(視覚)は脳における情報処理の8割以上を占めているそうです。
(毎秒約400GB以上の処理。笑)


つまりこれが何を意味するかというと、良くも悪くも、「目」が視界情報の処理において、脳のエネルギーを無駄に使い、集中力を散漫にしているということです。



今の高スペックのパソコンでも、メモリ8GBとかがいいとこなのに、それと比べても、この処理量がめちゃくちゃ半端なく多いことがわかります(笑)


はたして人間はこれでどれだけ気が散ってるんだろうか(笑)


だから、シンプルにこの部分を少し改善することで、脳の集中力を高めよう、というのが今回僕のおすすめする方法になります。


目にチカラを入れて、軽く視界を細めることで、物理的に、そして脳機能的に物事にピントを合わせます。(あくまでも僕のイメージです)


そして意識的に視覚をコントロールすることで、脳の情報処理の負担を軽減させるというわけです。


まあ難しく聞こえるかもしれませんが、単純に目にチカラを入れて、脳にチカラを入れるだけなんですけどね(笑)


ただ、やはり疲れてしまうくらい、極端にチカラを入れすぎるのは良くないですけど(笑)


あくまでもキープできるくらいの強さで、軽くチカラを入れるのが理想です。


まあ、効果のほどは個人差があると思いますが、僕としてはこれでかなりの本気モードに入ることができています。


なので、ちょっと普通のやり方では本気モードに入れない人や
変わったやり方に興味のある方に是非とも試していただければと思います。


開き過ぎず、閉じ過ぎず~
ってな感じで。




はい(笑)






ということで今回の記事では、本気モードの作り方 心のスイッチを入れるシンプルな方法として


目にチカラを入れる


という方法をシェアさせていただきました。




ただ逆を言えば、これのやりすぎで目が疲れて、チカラが入らなくなると、脳も疲れて、集中力はめちゃくちゃ散漫になるので気をつけてくださいね(笑)


それを防ぐためにも、実践するときには、目のチカラを入れることだけでなく、作業の途中にたまに休憩を入れることや、本気モード解除後のしっかりとした目のアフターケアも大事になります。


体は資本でありますので。


できれば、そんな資本の中で一番頑張り屋さんの「目」に感謝して、ちゃんと目薬をさしてあげるなどしていただければと思います。


そんな日頃のメンテナンスを十分心がけながら、
シンプルだけど強いこの「目ヂカラ」をもって、
本気モードの「脳スイッチ」、ガンガン入れていきましょう。



ということで最後までお読みいただきありがとうございました。


銀兄でした~





いつも応援クリックありがとうございます。

にほんブログ村 株ブログ 学生投資家へ

少しでもお役に立ちましたらポチいただけると嬉しいです。




P.S.

ちなみに僕はブルーライトカットメガネもずっとかけて、日頃から目を守っております!!

2015年9月22日火曜日


こんばんは!


銀兄です!


みなさん、シルバーウィーク元気にお過ごしでしょうか???


僕の方は最高です!☆☆☆笑



というのも、今日はご縁があって

インターネットビジネス界でとてもとても有名な


セールスコピーライター/マーケッター 

伊勢隆一郎さん


福岡セミナーに参加してきたからであります!



いや~、このブログの文章だけでは伝えきれないくらい
本当に素晴らしいセミナーでありました。。。
(伊勢さん、ありがとうございました)


良い意味で、良質な情報のインプットが多すぎて
もうアタマが爆発しそうな勢いでありました(笑)



書きたいことが本当にいっぱいあります(笑)


ただ、いかんせん僕も人間なのでそれを全部書きだせと言われてもそれは無理です(笑)


ということで
ここでは、今日のセミナーで僕が一番心に残った言葉を
記事としてシェアさせていただきたいと思います。






結論から言います。

今日、僕がセミナーで一番心に残った言葉は


「人にはそれぞれ違った形の成功の指定席がある。

だから、そこを見つけて、席に座りさえすればいい。

あとは成功という目的地に辿り着けるから。」


という伊勢さんの言葉です。



これは、伊勢さんがまだ起業駆け出しの頃に

とてもカリスマ性のあるやり手の起業家さんの背中を追って

真似をしたり、努力したり、色々と奮闘する中で

どうしても上手くいかず、考えに考えた結果

そもそもその彼と同じスタイルに従うのではなく

むしろ自分の「個性」を使った、オリジナルのスタイルが大事だ、という気付きから生まれた言葉だそうです。



今日はセミナーの中で
この言葉が僕の心に一番深く突き刺さりました。





というのも

よく投資とかビジネスの世界では

成功している人のやり方を成功できるまで真似しろとか

強い精神論で突破しろとかの

何かよくわからない
「強いストレス」が伴うスタンスが一般的だからです。





しかし、伊勢さんのこの言葉はむしろその逆で


完全な他人の真似をするスタイルを貫くのではなく

個人の特性や個性を最大限生かしたスタイルを追究するという


フレキシブルで、かつ持続可能性のある成功哲学が込められたものでした。


それゆえに長く継続できて
成功への近道になるのかなとふと納得しました。



確かに一時的には、自分の理想とするような
スゴイ成功者の真似をしていくことも大事ではあるんですが

慣れないうちにそんなジェット機の席にいきなり座ったとしても
しばらくしたら絶対めまいがするわけで(笑)



そういう意味でも、本当に大事なことは

何回もそういうジェット機の席に座って
早いとこ目的地に着こうとしながら
体調不良でリタイアすることではなく

たった一回、新幹線のような、地に足の着いた、
確実に自分に合う指定席をしっかり見つけて
目的地まで、着実に座り続けることだと強く確信しました。


つまり言い換えると

最終的に「自分の成功のスタンスをひとつ見つけること」

が大事であると、僕は僕なりにセミナーを聞きながら結論付けました。




はい(笑)


ということで、今日は伊勢隆一郎さんのセミナーに参加して
僕が心に残ったこと・感じたことのまとめとして、


「人にはそれぞれ違った形の成功の指定席がある。

だから、そこを見つけて、席に座りさえすればいい。

あとは成功という目的地に辿り着けるから。」


という言葉と


「自分の成功のスタンスを見つけること」


という僕の結論をこの記事ではシェアさせていただきました。



今日の伊勢さんのセミナーを通して

少しだけではありますが、僕もそんな

「自分の成功の指定席」「自分の成功のスタンス」

にわくわくしながら、一歩近づけた気がします。



ということで、みなさんもそれぞれの

「成功の指定席」

旅行のときのような楽しい気分で
ぜひ探してみてはいかがでしょうか。



ではでは。


最後までお読みいただきありがとうございました。



銀兄でした~





P.S.
ちなみに上記の画像は、今日のセミナーで
伊勢さんから参加者全員にプレゼントしていただいた
伊勢さんが出版されている本になります。

早速、読みたいと思いますー!わくわく

2015年9月16日水曜日


あなたはトレードする上で、抵抗線近くでのダマシや、逆行など、
そのような「抵抗線の罠」にはまったことがありますか?



トレンドライン、チャネルライン、レジスタンス・サポートラインなど
相場で今も昔も多くのトレーダーが支持している「抵抗線」。


そんな抵抗線ですが、実は良くも悪くも、この抵抗線を実際のトレードで、何も考えずにふつうに使ってしまうと、多くのダマシにあってしまいます。



しかし、実はそんなダマシを回避する
気づきというか、自身で意識したら良いなという
ひとつの法則を見つけました。


今回の記事ではそんな抵抗線の罠を回避するために
僕がたどり着いた「抵抗線の大事な法則」について書いていきたいと思います。


___________________________________________

抵抗線の大事な法則とは
___________________________________________


では早速、そんな「抵抗線の大事な法則」について発表します。


これは

”トレードにおける全てのラインはトランポリン”

という法則になります。


これはどういうことかというと
全てのライン(すなわち全ての抵抗線)は
トランポリンのような習性を持っているということです。



___________________________________________

どういうことか?
___________________________________________


例えば、ラインを本物のトランポリンと仮定してみてください。

同じくローソク足はトランポリンで跳ねる人間と仮定してみます。


すると人間(ローソク足)がトランポリン(ライン)にぶつかると、
一旦吸収されるように深く沈みます。

そのあと、やっと慣性の法則で逆方向にジャンプすることになります。

ここが肝要です。


これは一時的にローソク足がラインを割ったとしても、そのラインがゴムのようにして、ローソク足を反発させるということです。

また逆に、ラインを割った場合は、トランポリンを突き抜けて破ったのと同様なので、その方向に勢い良く進むことになります。

このイメージが大事になります。





___________________________________________

多くの人がライントレードで
負けてしまう理由
___________________________________________


以前の僕がそうだったのですが、
全てのラインを硬いコンクリートの壁だと思っています。

「絶対にそこで跳ね返る」
「だから損切りはギリギリのところに置いておこう」

または

「ラインを超えたからドテンエントリーしよう」
「そしてラインを超えたから損切りはいらない」

みたいな感じです。


実際にコンクリートの壁に当たって跳ね返されるみたく、ローソク足がきれいにラインに当たり、跳ね返されて、ヒゲをつけて方向転換していくこともあります。

しかし、ほとんどの場合はトランポリンのように一回ラインに沈み込むように突き刺さってから、跳ね返していくことがほとんどです。


そのため、ラインに対して、コンクリートの壁のような硬いイメージを持つのは危険です。



___________________________________________

つまり
___________________________________________


全てのラインに対して、
ピンとして硬いイメージではなく

柔らかくてしなやかなイメージを持ちましょう。

全てのラインはトランポリンだというイメージを持ちましょう。


途中でラインを割れたとしても、アタフタするには早計だということです。



___________________________


ということで、今回の記事では
”全てのラインはトランポリン”の法則
について書かせていただきました。


あなたはトレードをする上でラインにどういうイメージをお持ちかはわかりませんが、僕自身はコンクリートからトランポリンのイメージを持つようにしてから、ライントレードが上手くいくという法則に辿りつきました。



ただ、例外もあるので、一概にすべてがこのとおりになるとは言えませんが、少なくとも今までとは違った新しい視点で相場が見られるようになるのはメリットととして間違いないです。


結局最後は個人の裁量が大事になってきますが、
この「抵抗線の法則」かなり有効なので、これからのトレードの参考にしていただければと思います。



ということで最後までお読みいただきありがとうございました。


お役に立てれば幸いであります。


いつも応援クリックありがとうございます。

にほんブログ村 株ブログ 学生投資家へ

少しでもお役に立ちましたらポチいただけると嬉しいです。





P.S.

ちなみに僕は基本的にこの法則のイメージを持ちつつ
終値でラインを割らなければ反発、終値でラインを割ればブレイクと判断し、トレードしています。

2015年8月30日日曜日


ハイサイ!みなさん、こんばんは!

そしてお久しぶりです!


沖縄に1週間行ってきて、そして帰ってきました銀兄です!笑

長らくご無沙汰して申し訳ありませんでした!(笑)


いや~、というのも実は
今回の沖縄は半分仕事、半分旅行で行ったのでありました。

(結果、全然株式投資の作戦練れなかったー笑)


というのも「アジアユース人材育成プログラム」という沖縄県主催の国際交流の人材育成プログラムがあるのですが、こちらの事業の存続のために実は飛ばせていただきました。

2015年8月19日水曜日



こんばんは!

そしてお久しぶりです!



いや~気付けばあっという間に
御盆休みも明けてしまいましたね~


みなさん良い御盆休みを満喫されましたでしょうか?


僕の方は祖父のお店の客足が落ち着いたこともあり

やっと昨日お店の手伝いから開放されて

本当の自宅に帰宅できました(笑)



本当の自宅の方で久々にゆっくり~♪



というわけで今日はブログの方
自宅のPCより更新していきたいと思います。






本日の保有ポジションと損益(2015年8月18日火曜日分)


9109郵船 買5000株 +160,890円



                         
平均取得単価

日本郵船(9109)買331円
           




合計損益 +160,890円



です。






ま~、、、あまり変わりませんね!笑



ただ特筆すべきこととしては
前回先週の木曜日に持っていたヘッジの空売りポジションを切ったことが一点挙げられます。


一旦下がるかな~と思っていた株価が
結局日足の5MAを始値で割れなかったので
金曜日の朝の寄り付きで切った形となりました。


そして今は、、、


まあ、、、もみ合ってますね。


まだまだギリギリ5MAは割ってないものの
上に行くか下に行くか注意しときたいと思います。



はい。銀兄の今日のテクニカル分析でした☆



ということで順位です。

30位!



ここから10位までどう持っていくか。。。(笑)


考えどころです(笑)


とりま明後日から1週間沖縄にステイするので
まあそのときにゆっくり作戦練るとします!



ではでは

銀兄でした~


いつも応援クリックありがとうございます。

にほんブログ村 株ブログ 学生投資家へ



少しでもお役に立ちましたらポチいただけると嬉しいです。


ブログランキング参加中。あなたのクリックがチカラになります。応援よろしくお願いします↓↓

ブログランキング・にほんブログ村へ
PVランキング

Powered by Blogger.

Blog Archive

GYINNY'S VISION

「投資で稼いだお金の1割を毎月または毎年継続的に社会的弱者と呼ばれる人たちや絶対的貧困層、災害などで傷ついた被災者、発展途上国で病気と闘う人たち、困っている人たち、地球の未来を担う子供たちの教育などに、寄付や義援金、または支援金として出し続けられる粋な投資家を1000人輩出する」を理念に、投資・経済・金融・会計・哲学・健康・スピリチュアル・風水など、幅広く情報発信しております。

連絡フォーム

名前

メール *

メッセージ *


免責事項当サイトは投資の助言あるいは投資の勧誘等を行うものではありません。当サイトの情報は個人的見解に基づくものであり、その完全性・正確性・有用性に ついて保証するものではありません。閲覧者が当サイトの情報を直接または間接に利用したことで被ったいかなる損害についても当サイト運営者は一切の責任を負いません。 株式投資ならびにFX・バイナリーオプションはリスクや損失が存在する金融商品です。取引は閲覧者自身の判断によって、リスク を十分に理解したうえで自己責任で行ってください。
2014 © Planer - Responsive Blogger Magazine Theme
Planer theme by Way2themes